• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

オプション教室

『 オプション教室 』 内のよくあるご質問

100件中 81 - 90 件を表示

9 / 10ページ
  • オプションの計算について(17)

    バイナリーオプションにおいて、「インザマネー」のときには、残存期間が長くなるほど「アウトオブザマネー」に転じる確率が高いため、オプション価格は低くなります。 詳細表示

    • No:424
    • 公開日時:2020/12/09 18:12
    • カテゴリー: 計算
  • オプションの計算について(24)

    「ボラティリティ」とは原資産価格の変動率のことです。オプション価格の計算に用いられるボラティリティは、以下の2種類です。・ヒストリカルボラティリティ:原資産の過去実績に基づいて算出される変動率・... 詳細表示

    • No:417
    • 公開日時:2020/12/09 18:12
    • カテゴリー: 計算
  • オプションの計算について(25)

    「ボラティリティ」とは原資産価格の変動率のことです。オプション価格の計算に用いられるボラティリティは、以下の2種類です。・ヒストリカルボラティリティ:原資産の過去実績に基づいて算出される変動率・... 詳細表示

    • No:416
    • 公開日時:2020/12/09 18:12
    • カテゴリー: 計算
  • オプションの仕組みについて(13)

    権利行使価格1ドル100 円、ペイアウト1,000 円のドル円のコールバイナリーオプションを500 円で買付し、判定価格が1ドル99円となった場合、アウト・オブ・ザ・マネーとなり権利行使は行われ... 詳細表示

    • No:498
    • 公開日時:2020/12/09 18:13
    • カテゴリー: 仕組み
  • オプションの仕組みについて(6)

    バイナリーオプションには、オプションの満期を権利行使時刻として定め、権利行使時刻に自動的に権利行使が行われ、オプションの買い手にペイアウトが支払われる一般的なバイナリーオプションのほか、レンジバ... 詳細表示

    • No:505
    • 公開日時:2020/12/09 18:13
    • カテゴリー: 仕組み
  • オプションの仕組みについて(12)

    権利行使価格1ドル100 円、ペイアウト1,000 円のドル円のプットバイナリーオプションを500 円で売付けし、判定価格が1ドル99円となった場合、イン・ザ・マネーとなり権利行使が行われ、1,... 詳細表示

    • No:499
    • 公開日時:2020/12/09 18:13
    • カテゴリー: 仕組み
  • オプションの仕組みについて(16)

    ペイアウト1,000 円のバイナリーコールオプションを500 円で売付し、判定の結果、権利行使条件が満たされた場合には、売り手は買い手に対するペイアウトとして1,000 円を支払わなければなりま... 詳細表示

    • No:495
    • 公開日時:2020/12/09 18:13
    • カテゴリー: 仕組み
  • オプションのリスクについて(6)

    プレーンオプションの買い手は、自分に不利なレートとなった場合は権利行使がなされないため、最大損失額はオプション料(プレミアム)に限定されます。一方、権利行使がなされた場合の利益額は、原資産価格と... 詳細表示

    • No:455
    • 公開日時:2020/12/09 18:13
    • カテゴリー: リスク
  • オプションの計算について(2)

    オプション価格は、原資産の価格や原資産の変動率、権利行使までの時間などさまざまな変数を用いて算出されますが、金利もその変数のひとつです。原資産の金利が低くなると、コールオプションの場合はオプショ... 詳細表示

    • No:439
    • 公開日時:2020/12/09 18:13
    • カテゴリー: 計算
  • オプションの方法について(7)

    判定時刻に、原資産価格が権利行使価格よりも上昇していると予測する場合、判定時刻時点の値が「原資産価格≧権利行使価格」でペイアウトを受け取れるバイナリープットオプションを売り付けます。 詳細表示

    • No:488
    • 公開日時:2020/12/09 18:13
    • カテゴリー: 方法

100件中 81 - 90 件を表示