• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

オプション教室

閲覧の多いよくあるご質問

『 オプション教室 』 内のよくあるご質問

100件中 71 - 80 件を表示

8 / 10ページ
  • オプションの概要について(8)

    コールオプションにおける「アウトオブザマネー」とは、原資産価格が権利行使価格を下回っている状態をいいます。反対に、コールオプションにおいて原資産価格が権利行使価格を上回っている状態を「インザマネ... 詳細表示

    • No:473
    • 公開日時:2020/12/09 18:13
    • カテゴリー: 概要
  • オプションの概要について(12)

    現物を受け渡すオプションでは、「権利行使価格」とは、オプションの権利行使によって原資産を購入または売却する価格のことを言います。また、バイナリーオプションでは、ペイアウトを授受するための条件とな... 詳細表示

    • No:469
    • 公開日時:2020/12/09 18:13
    • カテゴリー: 概要
  • オプションの概要について(16)

    平成25年7月18日に、一般社団法人金融先物取引業協会にて制定された「個人向け店頭バイナリーオプション取引業務取扱規則」および同規則に係るガイドラインによって、取扱業者は自社で決定する判定価格に... 詳細表示

    • No:465
    • 公開日時:2020/12/09 18:13
    • カテゴリー: 概要
  • オプションのリスクについて(5)

    オプションの買い手は、損失はオプション料(プレミアム)に限られ、利益はオプション料の数倍となる可能性があるのに対し、オプションの売り手は、利益がオプション料に限られ、損失はオプション料の数倍とな... 詳細表示

    • No:456
    • 公開日時:2020/12/09 18:13
    • カテゴリー: リスク
  • オプションの計算について(14)

    「時間的価値」とは、オプションの残存期間(権利行使期日までの残存時間)を対象とした、将来の価格変動への見込み(期待値)です。残存期間が短いほど価格変動への見込みがなくなり、時間的価値は減少します。 詳細表示

    • No:427
    • 公開日時:2020/12/09 18:12
    • カテゴリー: 計算
  • オプションの計算について(15)

    バイナリーオプションでは、ペイアウト額が最大値であり、オプション価格がペイアウト額を上回ることはありません。 詳細表示

    • No:426
    • 公開日時:2020/12/09 18:12
    • カテゴリー: 計算
  • オプションの計算について(24)

    「ボラティリティ」とは原資産価格の変動率のことです。オプション価格の計算に用いられるボラティリティは、以下の2種類です。・ヒストリカルボラティリティ:原資産の過去実績に基づいて算出される変動率・... 詳細表示

    • No:417
    • 公開日時:2020/12/09 18:12
    • カテゴリー: 計算
  • オプションの計算について(25)

    「ボラティリティ」とは原資産価格の変動率のことです。オプション価格の計算に用いられるボラティリティは、以下の2種類です。・ヒストリカルボラティリティ:原資産の過去実績に基づいて算出される変動率・... 詳細表示

    • No:416
    • 公開日時:2020/12/09 18:12
    • カテゴリー: 計算
  • オプションの仕組みについて(10)

    通貨バイナリーオプションで、ドル円を原資産とするものについて、それぞれ以下のように呼びます。円高になるとペイアウトを受け取れる権利=ドル円のバイナリープットオプション円安になるとペイアウトを受け... 詳細表示

    • No:501
    • 公開日時:2020/12/09 18:13
    • カテゴリー: 仕組み
  • オプションの方法について(3)

    通貨オプション取引では、原資産価格が大きく騰落すると予測する場合、原資産価格より権利行使価格が高いコールオプション、原資産価格より権利行使価格が低いプットオプション、両方を取得すれば、原資産価格... 詳細表示

    • No:492
    • 公開日時:2020/12/09 18:13
    • カテゴリー: 方法

100件中 71 - 80 件を表示