• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

オプション教室

『 オプション教室 』 内のよくあるご質問

100件中 31 - 40 件を表示

4 / 10ページ
  • オプションの計算について(14)

    「時間的価値」とは、オプションの残存期間(権利行使期日までの残存時間)を対象とした、将来の価格変動への見込み(期待値)です。残存期間が短いほど価格変動への見込みがなくなり、時間的価値は減少します。 詳細表示

    • No:427
    • 公開日時:2020/12/09 18:12
    • カテゴリー: 計算
  • オプションの計算について(6)

    「アウト・オブ・ザ・マネー」は、権利行使を行った場合の損益がマイナスの状態を言い、原資産価格が権利行使価格から離れるほど、オプション価格は低くなります。対して「イン・ザ・マネー」は、権利行使を行... 詳細表示

    • No:435
    • 公開日時:2020/12/09 18:13
    • カテゴリー: 計算
  • オプションのリスクについて(19)

    オプションの期限が近づくと、オプションの売り手のリスクプレミアムが高まることから、スプレッドは広がる傾向にあります。オプションの期限が近づくと、スプレッドは広がる傾向にあります。 詳細表示

    • No:442
    • 公開日時:2020/12/09 18:13
    • カテゴリー: リスク
  • オプションの概要について(9)

    コールオプションおよびプットオプションにおいて「アットザマネー」とは、原資産の価格が権利行使価格と同じ状態をいいます。 詳細表示

    • No:472
    • 公開日時:2020/12/09 18:13
    • カテゴリー: 概要
  • オプションの概要について(8)

    コールオプションにおける「アウトオブザマネー」とは、原資産価格が権利行使価格を下回っている状態をいいます。反対に、コールオプションにおいて原資産価格が権利行使価格を上回っている状態を「インザマネ... 詳細表示

    • No:473
    • 公開日時:2020/12/09 18:13
    • カテゴリー: 概要
  • オプションの概要について(7)

    コールオプションにおける「イン・ザ・マネー」とは、原資産価格が権利行使価格を上回っている状態をいいます。反対に、コールオプションにおいて原資産価格が権利行使価格を下回っている状態を「アウト・オブ... 詳細表示

    • No:474
    • 公開日時:2020/12/09 18:13
    • カテゴリー: 概要
  • オプションの仕組みについて(12)

    権利行使価格1ドル100 円、ペイアウト1,000 円のドル円のプットバイナリーオプションを500 円で売付けし、判定価格が1ドル99円となった場合、イン・ザ・マネーとなり権利行使が行われ、1,... 詳細表示

    • No:499
    • 公開日時:2020/12/09 18:13
    • カテゴリー: 仕組み
  • オプションの仕組みについて(4)

    円以外の通貨ペアを原資産とする差金決済型の通貨オプションのうち、オプション料や権利行使時の決済が円で行われるものは、対象とする通貨ペアで決済額を算出したのち、円換算によって金額を確定する仕組みと... 詳細表示

    • No:507
    • 公開日時:2020/12/09 18:13
    • カテゴリー: 仕組み
  • オプションの計算について(11)

    オプションの価値は、「本源的価値」と「時間的価値」で構成されます。本源的価値とは、権利行使を行ったときに得られる価値のことで、原資産価格と権利行使価格の差額で表すことができます。時間的価値とは、... 詳細表示

    • No:430
    • 公開日時:2020/12/09 18:12
    • カテゴリー: 計算
  • オプションの計算について(5)

    原資産を売る権利(プットオプション)の場合、原資産価格が下落すると、本源的価値が高くなるため、オプションの価格は高くなります。本源的価値とは、権利行使を行ったときに得られる価値のことで、原資産価... 詳細表示

    • No:436
    • 公開日時:2020/12/09 18:13
    • カテゴリー: 計算

100件中 31 - 40 件を表示