• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

オプション教室

『 オプション教室 』 内のよくあるご質問

100件中 31 - 40 件を表示

4 / 10ページ
  • オプションのリスクについて(1)

    オプションの買い手は、権利行使・放棄いずれの場合も、オプションの売り手にオプション料(プレミアム)を支払わなければなりません。それに対し、オプションの売り手は、オプション料を受け取る代わりに、買... 詳細表示

    • No:460
    • 公開日時:2020/12/09 18:13
    • カテゴリー: リスク
  • オプションの概要について(4)

    通貨関連バイナリーオプションのショートポジションは、あらかじめ必要証拠金を業者に預託して取引を行い、取引成立後に証拠金が不足した場合には追加証拠金を業者に預託する必要があります。ただし、当社(『... 詳細表示

    • No:477
    • 公開日時:2020/12/09 18:13
    • カテゴリー: 概要
  • オプションの計算について(27)

    オプション価格は原資産の価格、権利行使価格、権利行使期限までの期間の長さ、ボラティリティ、金利などさまざまな要素を用いて算出されますが、権利行使価格以外の要素は刻々と変化し、それにともなってオプ... 詳細表示

    • No:414
    • 公開日時:2020/12/09 18:12
    • カテゴリー: 計算
  • オプションの計算について(4)

    原資産を買う権利(コールオプション)の場合、原資産価格が上昇すると、本源的価値も高くなるため、オプションの価格は高くなります。本源的価値とは、権利行使を行ったときに得られる価値のことで、原資産価... 詳細表示

    • No:437
    • 公開日時:2020/12/09 18:13
    • カテゴリー: 計算
  • オプションの計算について(2)

    オプション価格は、原資産の価格や原資産の変動率、権利行使までの時間などさまざまな変数を用いて算出されますが、金利もその変数のひとつです。原資産の金利が低くなると、コールオプションの場合はオプショ... 詳細表示

    • No:439
    • 公開日時:2020/12/09 18:13
    • カテゴリー: 計算
  • オプションのリスクについて(15)

    投資者に不利な方向に相場が変動した場合、バイナリーオプションは投資額の全額を失いますが、FXは「ロスカット」によって投資額の一部が残る場合があり、一概にバイナリーオプションが有利とはいえません。 詳細表示

    • No:446
    • 公開日時:2020/12/09 18:13
    • カテゴリー: リスク
  • オプションのリスクについて(7)

    プレーンオプションの売り手は、利益額がオプション料(プレミアム)に限定される一方、原資産価格と権利行使価格の差が損失となります。原資産価格が無限大ならば、損失額も無限大となります。 詳細表示

    • No:454
    • 公開日時:2020/12/09 18:13
    • カテゴリー: リスク
  • オプションの方法について(10)

    コールオプションを買った場合、権利行使価格に原資産1単位あたりのオプション料を加算した価格で権利行使ができれば、損益はゼロとなりますので、同値が損益分岐点となります。 詳細表示

    • No:485
    • 公開日時:2020/12/09 18:13
    • カテゴリー: 方法
  • オプションの方法について(8)

    判定時刻に、原資産価格が権利行使価格よりも下落していると予測する場合、判定時刻時点の値が「原資産価格<権利行使価格」でペイアウトを受け取れるバイナリープットオプションを買い付けます。 詳細表示

    • No:487
    • 公開日時:2020/12/09 18:13
    • カテゴリー: 方法
  • オプションの計算について(16)

    バイナリーオプションでは、ペイアウト額が最大値であり、オプション価格がペイアウト額を上回ることはありません。 詳細表示

    • No:425
    • 公開日時:2020/12/09 18:12
    • カテゴリー: 計算

100件中 31 - 40 件を表示