• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

『 外貨ネクストバイナリー(BO) 』 内のよくあるご質問

126件中 31 - 40 件を表示

4 / 13ページ
  • オプションの概要について(1)

    平成25年7月18日に、一般社団法人金融先物取引業協会にて制定された「個人向け店頭バイナリーオプション取引業務取扱規則」および同規則に係るガイドラインによって、取引期間は2時間以上に設定し、取引... 詳細表示

    • No:480
    • 公開日時:2020/12/09 18:13
    • カテゴリー: 概要
  • オプションの計算について(10)

    オプション価格は、原資産の価格や原資産の変動率、金利などさまざまな変数を用いて算出されますが、権利行使期限までの残存時間もその変数のひとつです。残存時間が短いほど、価格変動の見込み(期待値)が低... 詳細表示

    • No:431
    • 公開日時:2020/12/09 18:12
    • カテゴリー: 計算
  • オプションの計算について(26)

    オプション価格の計算に用いる指標のひとつに「デルタ」があります。デルタは、原資産価格の変化に対するオプション価値の変化率を表しており、【オプション価格の変化額÷原資産の変化額】で求められます。 詳細表示

    • No:415
    • 公開日時:2020/12/09 18:12
    • カテゴリー: 計算
  • オプションの方法について(9)

    判定時刻に、原資産価格が権利行使価格よりも下落していると予測する場合、判定時刻時点の値が「原資産価格<権利行使価格」でペイアウトを受け取れるバイナリーコールオプションを売り付けます。 詳細表示

    • No:486
    • 公開日時:2020/12/09 18:13
    • カテゴリー: 方法
  • オプションの方法について(11)

    プットオプションを買った場合、権利行使価格に原資産1単位あたりのオプション料を減算した価格で権利行使ができれば、損益はゼロとなりますので、同値が損益分岐点となります。 詳細表示

    • No:484
    • 公開日時:2020/12/09 18:13
    • カテゴリー: 方法
  • オプションの方法について(13)

    権利行使価格の高いバイナリープットオプションと、権利行使価格の低いバイナリーコールオプションの2つのオプションを取得すれば、判定価格が両オプションの権利行使価格の間となった場合に収益が得られます... 詳細表示

    • No:482
    • 公開日時:2020/12/09 18:13
    • カテゴリー: 方法
  • オプションの概要について(4)

    通貨関連バイナリーオプションのショートポジションは、あらかじめ必要証拠金を業者に預託して取引を行い、取引成立後に証拠金が不足した場合には追加証拠金を業者に預託する必要があります。ただし、当社(『... 詳細表示

    • No:477
    • 公開日時:2020/12/09 18:13
    • カテゴリー: 概要
  • オプションの概要について(15)

    店頭通貨バイナリーオプション取引では、取引期間中の為替レートが一方向に想定以上に動き、アットザマネー周辺で適切な取引が継続できる権利行使価格が無くなった場合には、途中で権利行使価格を追加すること... 詳細表示

    • No:466
    • 公開日時:2020/12/09 18:13
    • カテゴリー: 概要
  • オプションの概要について(20)

    特別の取り決めがなされる場合を除き、店頭バイナリーオプション取引契約成立(約定)後においてクーリングオフを行うことはできません。 詳細表示

    • No:461
    • 公開日時:2020/12/09 18:13
    • カテゴリー: 概要
  • オプションのリスクについて(5)

    オプションの買い手は、損失はオプション料(プレミアム)に限られ、利益はオプション料の数倍となる可能性があるのに対し、オプションの売り手は、利益がオプション料に限られ、損失はオプション料の数倍とな... 詳細表示

    • No:456
    • 公開日時:2020/12/09 18:13
    • カテゴリー: リスク

126件中 31 - 40 件を表示