• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 688
  • 公開日時 : 2021/04/25 08:00
  • 印刷

小数があるポジションの取り扱いはどのようになりますか?

回答

らくらくFX積立では、お客様が保有しているポジションの「評価損益」および「スポット評価」(未確定の為替差損益)は小数第4位まで計算します(小数5 桁目を切り捨て)。

なお、保有しているポジションの「スワップ評価」(未確定のスワップポイント累積額)は小数第6 位まで計算し、反対売買の際には小数第4位まで有効とします(小数5 桁目を切り捨て)。
決済対象となったポジションの「スポット評価」と「スワップ評価」に小数以下の数字が含まれていた場合は、次のとおり端数処理を行います。

【スポット評価】
1円未満の端数が発生した場合は、プラス決済では切り捨て、マイナス決済では切り上げます。たとえば、あるポジションの決済直前の「スポット評価」が「2.8454円」であった場合は、「2円」(=2円の利益)、「-2.8454円」であった場合は「-3円」(=3円の損失)となります。

【スワップ評価】
1円未満の端数が発生した場合は、プラスは切り捨て、マイナスは切り上げます。たとえば、あるポジションの決済直前の「スワップ評価」が「1.2345円」であった場合は、「1円」(=1円の受取)、「-1.2345円」であった場合は「-2円」(=2円の支払)となります。

アンケート:ご意見をお聞かせください

ご意見・ご感想をお寄せください お問い合わせを入力されましてもご返信はいたしかねます